ダイエットの正攻法

せっかく頑張ってダイエットをしたのに、ダイエットをやめた途端にすぐに体型や体重が戻ってしまう所謂リバウンドを経験して、ガッカリしたことがあるという方は多いのではないでしょうか。
リバウンドをしてしまう原因には色々ありますが、精神的なストレスが代表的な原因の1つだと言われています。
ダイエット中には摂取カロリーを抑えるために食事制限をする方が多いでしょう。
食事制限をするというのは、本来なら食べたいと思っているものを我慢するということですから、少なからずストレスを感じてしまうものです。
そして、そのストレスが蓄積されていくと、ダイエットをやめて我慢をやめた時に、ダイエット期間中に感じたストレスのはけ口を求めて大量に食事を取ってしまい、リバウンドをしてしまうというわけなんですね。

dai

身体だけでは無く顔も引き締まり、まるで別人のように!!

そんな事態に陥ることを防いで、リバウンドしにくいダイエットをできるようにしてくれるものとして、『ゼニカル』があります。
これは、スイスで開発された新しいタイプの肥満治療薬です。
従来のタイプの肥満治療薬は脳に働きかけて食欲を抑えることでダイエット効果を得るものだったのですが、『ゼニカル』は消化酵素のリパーゼに働きかけて、脂肪の分解・吸収を抑えることでダイエット効果を得るという薬です。
一般的に、摂取した脂肪のうちの2~3割程度を吸収せずに排出できるのだと言われています。
つまり、この薬を飲んでいれば、薬を飲んでいないときと同じ食事を取っているにも関わらず、吸収されるカロリーは減っているという状況を作り出せるのです。
これなら、無理な食事制限が必要ないので、ストレスが溜まることもないので、ダイエット後のドカ食いによるリバウンドの心配もなく、痩せることができます。
「ストレスによるドカ食いを防げるのは分かったけれど、ストレス以外の要因でのリバウンドはしてしまうのでは?」と心配なさる方もいらっしゃるかもしれません。
具体的には、『ゼニカル』を飲むのをストップしたら、途端に吸収されるカロリーも元通りになって、リバウンドにつながってしまうのではないかと気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
でも、ご安心ください。

dai1

痩せた事により、自信に繋がり生活全体が充実!!

実際にゼニカルを利用してダイエットをした方の中には、服用をやめた後もリバウンドせずに過ごせている方が少なくないんです。
『ゼニカル』を利用すると、吸収されなかった脂肪が便と共に排出されることになるので、服用者は、日々のお通じのたびに大量の脂肪まみれの便を目にすることになります。
そんな日々を過ごしていると、「自分はこんなに脂肪を摂っているんだ。少し控えないと」という思考が働くようになるため、自然と食生活が改善されてくる場合が多いのです。
そうなると、薬の服用をやめても、ダイエット前より摂取カロリーが落ちた状態は保てるので、リバウンドは起きにくいというわけなんですね。

ゼニカルはダイエットの正攻法と言える!!

薬通販|お薬なび|海外医薬品|個人輸入代行|ジェネリック